Sponsored Link

ジブリ美術館 麦わらぼうし

【ジブリ美術館 カフェ 麦わらぼうし 外観】 

ジブリ美術館 麦わらぼうし

宮崎駿さんのスタジオジブリの美術館が三鷹にあります。
その「三鷹の森ジブリ美術館」の敷地内に
ジブリカフェ「カフェ 麦わらぼうし」が設置されています。

9-2

「紅の豚」のメニューや、麦わら帽子をかぶった少女の立て看板など、
わくわくする外観になっています。

9-3

本日のおすすめがかかれています。

9-4

麦わらぼうしをかぶった少女の立て看板。影ぼうしのようで素敵です。

9-13

まだオープン前なのに、行列が・・・。
イスの中央には絵本が置いてあって、
小さい子でも待てるような配慮がされていました。

9-14

カフェの回りに手洗い場が設置されています。
モザイクのタイル貼りでかわいらしい。

9-15

じゃぐちをよく見ると。「魔女の宅急便」のジジだぁ!
う~ん。我が家にも欲しい!

2008_10230037

ジブリのカフェ麦わらぼうしの特徴は、天井がガラス貼りになっていること!
やわらかな日差しが入ってきます。

【ジブリ カフェ 麦わらぼうし 店内】

9-5

店内入口にはさりげなく店名でもある麦わら帽子が配置されていました。
照明一つ一つがすごく凝っていて素敵です。

9-6

木製のあたたかい家具と、広い店内。
オープン5分ですでに満員です。
9-7

カフェのメニュー一覧です。まるで絵本のようです。

9-8

「野っぱらのクリームソーダ」「夕焼けのクリームソーダ」
素敵なネーミングにうっとりです。

9-9

本日のおすすめ。
「吉野さんの卵と、たっぷりキノコのクリームパスタ」です。
お皿は「トトロ」です^^

 9-10

本日のスープです。お豆がたっぷり、ほっこり。
美味しかったです。

9-11

カフェオレをいただきました。
お店のモチーフの麦わら帽子と麦のアートが美しいです。

【お店情報】
◆カフェ 麦わらぼうし 三鷹の森ジブリ美術館内◆
場所:東京都三鷹市下連雀1-1-83
※カフェ 麦わらぼうしは、「三鷹の森ジブリ美術館」の敷地内にあります。
美術館への入場は完全予約制・有料となっています。
詳しくは公式ホームページで確認ください。