Sponsored Link

ハイジカフェ~秋葉原店 アルプスの少女ハイジ

【ハイジカフェ 外観】

『アルプスの少女ハイジ』のショップのキャラカフェが
アニメの秋葉原にあることを知り、2008年に行ってきました。

ハイジカフェ 秋葉原

ハイジのショップとカフェはJR秋葉原の雑居ビルの2Fにあります。
1Fは『我家』という飲屋さんでしたが大きな看板がとても目をひくので迷わずに行けました。

1_02

外ではハイジがメニューをたずさえてお出迎えしてくれますので、とてもわかりやすいですね^^

1_03

2階へと続く階段です。
とあがる階段です・・・。
なんと、アルプスの美しい景色が階段に段々と描かれていました。
真ん中あたりに見えるのがハイジとおじいさんの小屋ですね^^
階段にさえ、このこだわり。
お店の中を想像すると期待が膨らみます。

1_04

こちらが入口です。
店内は優しい空気でつつまれてますね~。

ドアには『HEIDI CLUB』と書かれてあります。
グッズショップとキャラカフェが一体化したお店です。

【ハイジカフェ 店内】

1_05

カフェコーナーは入店して右奥にあり、
これでもか~!とハイジワールドが広がっています。

暖炉の上には大きなテレビ。
『アルプスの少女ハイジ』の名シーンが放送されていました。

1_06

カフェのテーブルが並ぶ窓際では、ハイジとペーターとクララがお出迎えです!!
私は迷わず、ハイジ前の席に陣取りました^^

1_07

オーダーは、入口前のカウンターで行います。
お料理はスタッフの方が持ってきてくれます。
テーブルの中央にちょこんと飾られたテーブルクロスもハイジです。

1_08

お店の左手にあるカウンターです。
カウンターに上には、チーズバーの入ったガラスのケースが。
よくみるとパッケージもハイジ!
テイクアウト可能です。

1_09

カウンターの隣には「焼きたてパン」のコーナーが!
どれも美味しそうで目移りしちゃいます。

1_10

散々迷ったあげく、私は今回はBランチをいただきました。
「ナスとベーコンの重ねチーズ焼き」とパンとドリンクのセットで、
730円です。

パンはハイジの「白パン」「黒パン」「ラクレット」から選ぶことができます。
お皿ももちろんハイジです。

1_11

ハイジの「白パン」です。
ハイジがペーターのおばあさんにあげたいと願ったあの白パンです。
ハイジカフェのパンは、保存料は使っておらず、
小麦粉・水・卵などすべてこだわりの食材を使ってます。

店員さんが持ってきてくれたハイジのパンは焼きたてでほっこり温かくて、
幸せな気分にさせられます。

1_12

こちらは「ラクレット」です。
パンにたっぷりのチーズをのせてあります。
『アルプスの少女ハイジ』でも、もちろん登場しましたよね?

1-13

ハイジの「ふかふかホットケーキ」です。
ココアパウダーでハイジの顔が描いてあります。
食べるのがもったいない。

??

そしてそしてこれ、「ヨーゼフのモンブラン」です。
かわいすぎです!!

??

「ペーターのマフィン」です。
アニメのペーターよりハンサム??

??

ホットコーヒーを頼んだら、こんなかわいいマグカップに入ってきましたよ~。

あんまりにもかわいらしくて、お腹が許す限りいろいろ注文したかったのですが、
私も旦那も子供もさすがにおなかいっぱい。

1_18

他にも「ユキちゃんのチーズケーキ」なんてものや

1_19

「ヤギミルクチーズケーキ」なんてものもあります^^
どれもこれも美味しそうで目移りしちゃいます。

??

これはテーブルに置いてあった「お客様用コミュニティノート」です。

1_21

いっしょに行った4歳になったばかりの娘が落書きしてしまいましたが・・・。
えっ、これが、ハイジ???

1_23

カフェコーナーとカウンターの間のスペースには
ハイジグッズがところせましと置いてあります。

1_24

ハイジの服もありました~。
でもこれは売り物ではなく、お客様が実際に着て写真撮影するためのもののよう。

着てみたい衝動にちょっぴりかられましたが、
理性がじゃましてできませんでした。はははっ。

【お店情報】

◆ハイジクラブ 秋葉原店◆
~Cafe & Goods shop~
場所:東京都千代田区神田練塀町68-2 第2横島ビル2F

※2008年12月に秋葉原店は閉店となってしまったようです。
現在は、両国にあるそうなので、今度行ってきて報告いたしますね。